httpd.confでRedirectの設定

Webサイトの移転で必須のRedirect設定、.htaccessでやることが多いですが、
Apacheの設定ファイル・httpd.confでやってしまうと一括指定できて早いです。

<VirtualHost 192.168.0.200>
ServerName old.example.jp
Redirect permanent / http://www.example.com/
</VirtualHost>

上記例では、使わなくなったサブドメイン「old」をwwwに恒久的リダイレクトさせています。
複数のサブドメインを指定する際には、ServerAliasで設定すればOKです。

広告

About: adminuser


1 thought on “httpd.confでRedirectの設定”

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *