カズの言葉 3

今を生きる  94年9月4日。ミラノのサン・シーロ・スタジアムでのセリエA開幕戦。相手は3連覇を成し遂げ、4連覇を目指す王者ACミラン。カズのイタリアデビューである。しかし、それが一瞬にして悪夢に変わるとは誰も予想してい
Read More »

カズの言葉 2

プロって何だ? お客のためにってどういうことだ? 何があっても変わらない、信念に裏付けられたカズの姿勢は、いつも僕に数々の示唆を与えてくれる。 俺は代表合宿に参加するモリシとアキを激励しようと、選手達の到着を待ちわびてい
Read More »

カズの言葉 1

日本がW杯で負けたのは、カズがいなかったからだと思っています。割と本気で。 僕は最初、Jリーク発足当時には三浦知良のことは特になんとも思わず、どちらかと言えばあまり好きではありませんでした。しかしそれは単なる「アンチ読売
Read More »

男子三日会わざれば刮目して見よ

■士別三日、即更刮目相待 孫権 ( そんけん ) 呂蒙 ( りょもう ) 魯粛 ( ろしゅく ) 「呉下の阿蒙」という言葉があります。これは、進歩のない人間、学問のないつまらない者という意味で使われている故事成語です。阿
Read More »

ロイヤルティー

ロイヤルティーという外来語がある。ビジネス用語としてもよく使われているはずだ。ロイヤリティーという言葉もある。こちらは確か使用料の意味だったはずだ。ロイヤルティーは忠誠心のことだったんじゃないかな。 うろ覚えで漠然とそう
Read More »