Evernote伏せ字機能のパスフレーズを変更する

Evernoteでは、選択した文字列を伏せ字にしてくれるシークレットセキュリティ機能があります。
パスワードをメモしたりするときとか、こっそり恋文の下書きをしたためているときとか、デスクトップを覗かれたら困りますから、助かりますね。

さて、このパスフレーズは一旦設定したら通常は変更できないんですが、万が一ヒントともども忘れたり、パスワードが漏れたりした場合は、次のやり方で変更することができます。

1.普通に伏せ字機能を使おうとする

使おうとするとこのダイアローグが出てきますが、ここで新しいパスフレーズを入力します。

2.変更の確認

広告

すると、このように変更の確認ダイアローグが出てきますので、「新しいパスフレーズを作成」にします。

ただし、ここで新しいパスフレーズを設定すると、これまでの古いパスフレーズで暗号化した伏せ字は開けなくなりますので、ご注意を。

About: adminuser


Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *