kusanagiのprovisionコマンドで2つ目のWordPressをインストールする

KUSANAGI、いいですよね。WordPressの展開からインストールまで半自動でやってくれて実に楽ちん。
でも、あれ、同じサーバに2つ目のWordPressをセットアップするとき、どうするんだったっけ。

使用するオプションは次の4つ。

–wordpress WordPressをプロビジョンします。
–fqdn ホスト名 作成するプロファイルで使用するホスト名(FQDN)を指定します。
–wplang [en_US|ja] WordPressをプロビジョンするときのみ有効です。
profile 任意のプロファイルを指定します。

こんなふうに実行します。

[dacelo@space ~]$ sudo kusanagi provision --WordPress --wplang ja --fqdn hogehoge.net hogehoge

以下、実行結果。

広告

ターゲットディレクトリは /home/kusanagi/hogehoge に変更されました。

Let's Encryptを使用される場合、Let's Encrypt の使用規約に同意される必要があります。
使用規約に同意される場合、あなたのメールアドレスを入力してください。同意されない場合、Enterキーを二回押してください。
使用規約は次のURLより確認できます: https://letsencrypt.org/repository/
hogehoge@hogehoge.net
メールアドレスを再入力してください。
hogehoge@hogehoge.net

データベース名を入力してください。

データベース名を再度入力してください。


データベース名を入力してください。

データベース名を再度入力してください。


wp_hogehoge のユーザー名を入力してください。

wp_hogehoge のユーザー名を再度入力してください。


データベースユーザ'user'のパスワードを入力してください。[a-zA-Z0-9.!#%+_-]の文字列が使用できます。最小は8文字以上です。
再度 'user' のパスワードを入力してください。



--2018-06-23 17:00:28--  https://ja.wordpress.org/latest-ja.tar.gz
ja.wordpress.org (ja.wordpress.org) をDNSに問いあわせています... 198.143.164.252
ja.wordpress.org (ja.wordpress.org)|198.143.164.252|:443 に接続しています... 接続しました。
HTTP による接続要求を送信しました、応答を待っています... 200 OK
長さ: 9326906 (8.9M) [application/octet-stream]
`wordpress.tar.gz' に保存中

100%[===================================================================================>] 9,326,906   4.38MB/s 時間 2.0s   

2018-06-23 17:00:31 (4.38 MB/s) - `wordpress.tar.gz' へ保存完了 [9326906/9326906]


Saving debug log to /var/log/letsencrypt/letsencrypt.log
Plugins selected: Authenticator webroot, Installer None
Obtaining a new certificate
Performing the following challenges:
http-01 challenge for hogehoge.jp.net
http-01 challenge for www.hogehoge.net
Using the webroot path /home/kusanagi/hogehoge/DocumentRoot for all unmatched domains.
Waiting for verification...
Cleaning up challenges

IMPORTANT NOTES:
 - Congratulations! Your certificate and chain have been saved at:
   /etc/letsencrypt/live/hogehoge.net/fullchain.pem
   Your key file has been saved at:
   /etc/letsencrypt/live/hogehoge.net/privkey.pem
   Your cert will expire on 2018-09-21. To obtain a new or tweaked
   version of this certificate in the future, simply run certbot-auto
   again. To non-interactively renew *all* of your certificates, run
   "certbot-auto renew"
 - If you like Certbot, please consider supporting our work by:

   Donating to ISRG / Let's Encrypt:   https://letsencrypt.org/donate
   Donating to EFF:                    https://eff.org/donate-le

証明書の自動更新は既に有効です。何もしません。
hogehoge のプロビジョニングは完了しました。hogehoge.net にアクセスし、WordPressをインストールしてください!
完了しました。

途中のダイアローグで、Let’s Encrypt用のDB名とかDBユーザーとかを聞かれて答えてるけど、公式ドキュメントを見るとそれらのオプションもあるので、フルオプションをつければコマンドラインのみでセットアップできそう。次回は試してみよう。

–email Emailアドレス|–noemail|–no-email オプション –email を指定すると、指定されたEmailアドレスを使用して、Let’s Encrypt のSSL証明書を発行します。
–dbname データベース名 指定したデータベース名で、データベースを新規作成します。
–dbuser DBユーザー名 新規作成するデータベースへアクセスするためのDBユーザー名を指定します。

https://kusanagi.tokyo/document/command/

About: adminuser


Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *