WordPressのサーバ移行

WordPressも、データベースごと簡単にサーバ移転ができることが分かりました。

以前、

「Joomla!はデータベースを丸ごとダンプしてインポートするだけで移行可能だが、WordPressはデータベース移行がうまくできないので、ログのインポート機能を使う」

と紹介しました。が、これがマチガイでした。

  1. データベースの用意
    まず、旧ブログのデータを、phpMyAdminでSQL形式にて「インポート」します。
  2. データの修正
    SQLデータを、テキストエディタで編集します。旧ブログのURLを、新ブログのURLに置換してください。
  3. コンフィグファイルの修正
    旧ブログのwp-config.phpをコピーし、データベース接続情報だけ変更します。KEYはそのままでOKです。
  4. データの移行
    新ブログのデータベースに、2で作ったSQLデータを「インポート」します。
    コンフィグファイルは3のファイルを貼り付けます。

これで、旧ブログのURL、ユーザー名、パスワード等を全て引き継いで移行できます。簡単な話でしたね。

広告

About: adminuser


Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *