httpd.confでsafe_modeをon/offにする

皆様、明けましておめでとうございます。いやぁ、早いものでこのブログも2年目なんですね。今年もちょぼちょぼと更新してまいりますのでよろしくお願いいたします。

さて、今回はsafe_modeについて。
phpのsafe_modeは、PHP6で正式に削除されることが決定しているので、使わないことが推奨されているんですが、まぁ諸々の事情で使わざるを得ないことがあります。
通常、php.iniでon/offを切り替えるんですが、使うんであれば限定的に、あるサイトのバーチャルホストの中だけで有効にしたい、というような気持ちってありますね。

そんなときは、httpd.confにて次のように書きます。

広告

<VirtualHost 192.168.11.111:80>
    DocumentRoot /home/blog.dacelo.info/
    ServerName blog.dacelo.info
    <Directory "/home/blog.dacelo.info">
    AllowOverride All
    Options ExecCGI FollowSymlinks
    </Directory>
    <IfModule mod_php5.c>
      php_admin_flag safe_mode on
    </IfModule> 
</VirtualHost>

これで、blog.dacelo.infoの中でだけsafe_modeがonになりました。

About: adminuser


4 thoughts on “httpd.confでsafe_modeをon/offにする”

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *