Firefoxをとにかく軽くする

Firefoxを離れる人がよくいうのが「重い」という悩み。
確かにChromeは軽いけど、便利なアドオンを入れまくって自分用にカスタマイズしたFirefoxは捨てがたいもの。

しかし最近、Firefoxの立ち上がりが1分近くかかるようになってきました。アドオンの更新とか、何らかの事情でFirefoxを再起動するときとか、これはかなりの苦痛です。
そこでとにかくFirefoxを徹底的にかるくするべく、色々入れてみました。

1.データベースを軽くする『SQLite Optimizer』

SQLite Optimizer :: Add-ons for Firefox
Firefoxは、設定情報やクッキーや履歴などの情報を保存するのに、SQLiteを使っています。それを適正化して軽くしようというプラグイン。

広告

2.DBのゴミを吸い出す『Vacuum Places Improved』

Vacuum Places Improved :: Add-ons for Firefox
履歴、ブックマークのゴミデータを掃除するプラグイン。

3.メモリを自動開放する『MetaboFix』

Firefox が使用しているメモリを定期的に開放する MetaboFix
これはプラグインではなくてアプリケーション。
Firefoxは使用しているとどんどんメモリを消費して圧迫していきます。Firefoxを再起動することなく、定期的に開放してくれます。

4.使わないアドオンは削除

「無効化」ではなくて、削除します。アドオンはZipファイルなので読み込みに時間がかかるので。

ここまでが起動の話です。

5.Firefoxの動作、描画を早くする『Fasterfox』

Fasterfox :: Add-ons for Firefox
設定を次のようにして、メモリでキャッシュするようにします。ディスクアクセスが発生しないので動作が軽くなります。

FasterFox推奨設定

結果

これらの対処で、クリックしてから最初のページが表示されるまで、これまで1分以上かかっていたものが10秒になりました。(about:blankで開くなら7~8秒)
あー、スッキリした!!

About: adminuser


2 thoughts on “Firefoxをとにかく軽くする”

  1. Pingback: noriaki watanabe

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *