scpコマンドでサーバー間のファイル転送

サイトの移転やデータの移し替えのときに、いちいちクライアントソフトでFTP接続してデスクトップに保存、また違うサーバーにつないでアップロード、は面倒ですよね。
リナックスサーバーをターミナルで操作できると、直接ファイル移動がセキュアにできて便利です。

scpコマンド

広告

このscpコマンドは、SSHで暗号化してファイル転送をするUnixコマンドです。ローカル(転送元)からリモート(転送先)への転送、もしくはその逆ができます。

書式
scp ファイル名 リモートホストユーザ名@リモートホスト名:パス

オプション
-r ディレクトリを再帰的にコピー。フォルダ転送の場合に。
-p パーミッション、更新時刻などのファイル情報を保持。
-v 転送状況のログを画面に出力。

[使用例]

#./testディレクトリをexample.netの/home/usernameに転送
scp -r ./test username@example.net:/home/username

username@ksknet.net's password: (パスワードを入力)

逆の場合

#example.netの/home/username/testを現ディレクトリに転送
scp -r  username@example.net:/home/username/test ./

About: adminuser


6 thoughts on “scpコマンドでサーバー間のファイル転送”

  1. Pingback: uɐdǝƃǝɹ
  2. はじめまして。sallyです。
    PHP初心者で教材を使って勉強しており、こちらの記事が大変参考になりました。
    2009年の記事なんですね。
    ありがとうございました。
    他の記事でも勉強させていただきます!

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *