ECcubeのSmartyでPHPを使う

ロジックとビューが分離できるというのがSmartyを使う強みというか旨みなわけで、テンプレート上に生PHPを書くというのは本来が本末転倒気味な話な訳です。

しかしそれでもちょっとした動作をPHPでそのまま実行したいときってあるんですよね。

SmartyでのPHP直接実行

Smartyの公式ドキュメントによると、

{php} タグで、PHP コードを直接テンプレートに埋め込むことができます。
<例>

{php} 
 // PHP スクリプトをテンプレートから直接インクルードします 
 include('/path/to/display_weather.php'); 
{/php}

Smarty

となっています。しかしこれがなぜかECcubeではそのまま文字として出てきてしまう…。
よくよく見てみると、ECcubeではデリミタをいじってあって、
{
ではなく
<!–
になっているんです。

ECcubeのSmartyでのPHP直接実行

というわけでECcubeのテンプレート上でPHPを直接実行するには

<!--{php}-->
echo 'Hello World!';
<!--{/php}-->

と書きます。

広告

About: adminuser


1 thought on “ECcubeのSmartyでPHPを使う”

  1. ECcubeのSmartyでPHPを使う | Smarty | 『Weblogy』: ロジックとビューが分離できるというのがSmartyを使う強みというか旨みなわけで、テンプレート上に生PHPを書くというのは本来が本末転倒気味な… http://bit.ly/bJz36J

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *