Thunderbirdのデフォルト設定をHTMLからテキストに

メールの形式には、テキスト形式とHTML形式があります。

で、Thunderbirdの送信メールの形式は、
「ツール → オプション → 一般 」の右下「送信テキスト形式」で変更できるんですが、これは送信先がHTMLメールを受け取れない(と思われる)場合にどうするかの設定です。

作成メールは、デフォルトではHTML形式になっています。ビジネスシーンではデフォルトがテキスト形式だろう、ということで、返信時のメールをテキスト形式指定にする設定です。

ツール→アカウント設定
ツール→アカウント設定

アカウント設定で、それぞれのメールアカウントで設定します。

編集とアドレス入力
編集とアドレス入力

「編集とアドレス入力」で、

 □ HTML形式でメッセージを編集する(C)

のチェックを外します。

以上です。

広告

About: adminuser


3 thoughts on “Thunderbirdのデフォルト設定をHTMLからテキストに”

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *