テーマの自動アップデート時に気をつけること

WordPressは、Ver2.7から、テーマとプラグインとに『自動アップデート機能』が実装された。
これまでだったら、ダウンロードしてきて、サーバーに接続して、差し替えて…。という手間がいちいち必要だったので、ついついプラグインもテーマも古いバージョンのまま使い続けたりしていた。

しかし自動アップデートは、基本的に一度クリックするだけで全てが完了する…が、一つ気をつけなくてはいけないことがあった。
テーマをカスタマイズしている場合、自動アップデートをすると全てが消え去る。これはどういうことかというと、自動アップデートの作業内訳は

  1. (プラグインの場合・使用停止)
  2. 新バージョンをダウンロード
  3. 新バージョンを解凍
  4. 現行のものを削除
  5. (プラグインの場合・有効化)

という手順で行なわれる。つまり上書きインストールではないため、保存しておいたオリジナル画像、別名で保存したCSSファイルなど全てが吹っ飛ぶ。
…注意しよう。

↓テーマアップデート時のメッセージ

テーマのアップグレード

http://wordpress.org/extend/themes/download/*****2.0.5.zip からアップデートをダウンロードしています

更新を解凍しています

旧バージョンのテーマを削除しています…

最新のバージョンをインストールしています

広告

テーマのアップグレードが完了しました

About: adminuser


2 thoughts on “テーマの自動アップデート時に気をつけること”

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *