独自スクリプトから独自コマンドを作成してPATHに追加する方法

1.PATHの追加

独自コマンドを作成したいPATHを決め、それを.bash_profileに追加します。

$ vi ~/.bash_profile
# User specific environment and startup programs
PATH=$PATH:$HOME/.local/bin:$HOME/bin:/usr/local/gps/bin

今回は/usr/local/hoge/bin というPATHに決めました。

# User specific environment and startup programs
PATH=$PATH:$HOME/.local/bin:$HOME/bin:/usr/local/hoge/bin

2.スクリプトの作成

独自処理をしたいスクリプトを書きます。今回はテストなので適当に。

広告

$ cat /usr/local/hoge/myscripts/hello.sh
#!/bin/bash
echo 'Hello'

実行したらhelloと表示するだけのものです。

3.実行権限の付与

スクリプトに実行権限を与えておきます。

$ chmod +x hello.sh 
-rwxrwxr-x 1  25  6月 26 17:07 hello.sh

これで準備はOK。

3.PATH通し

ログアウトしてログインし直すか、一度
$ . ~/.bash_profile
で読み込みし直すかすると、独自コマンドのPATHが通ります。

4.実行

$ hello
Hello

ヤッター。成功です。

About: dacelo


Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *